創業100年の『光華楼』のとんこつラーメン

【100年続くビジネスを】

〔専門店に行ってみてごらん〕

創業100年の中華料理屋にて

昨日は久留米にある、創業100年の中華料理屋さんでランチをいただきました。

私はランチのセットを、友人はとんこつラーメンを注文。
ランチセットにはエビチリや酢豚などの中華のおかずが少しずつ小皿に盛られており、医食同源を謳っているだけあって、新鮮な食材と素材を活かす味付けがとても私好みでした。
ラーメンも美味しかったらしく、お冷やを足しに来てくださった時に友人が
「とんこつラーメン、すごく美味しいです!」
と言うと、給仕のおばあちゃんが
「久留米ラーメン、美味しいでしょ?○○とか△△とかのラーメンの専門店に行ってみてごらん、本当に美味しいよ!うちはただの中華料理屋だから。」
と答えたので、思わず笑ってしまいました。

久留米ラーメンに欠かせないトッピング

商売っ気の無い店

なんて商売っ気のないお店なんでしょう。でも、このガツガツしない緩さが、競合の多い久留米で100年間もお店を続けてこられた秘訣なのかもしれません。

私も焦らず、100年続くビジネスをしていこうと思います。

関連記事

  1. 可愛いてんとう虫

    【生きていく上で、本当に必要な国語力とは何か】

  2. 【スライトエッジ②】

  3. 心電図などモニター

    【突然襲った腹痛】

  4. 八女の大きな石灯籠は伝統工芸館にあります

    【沢山のお友達ができたのには理由が】

  5. セブに移住し,現地の女性に日本語指導などを行いました。

    【改元という節目の自分分析】

  6. 最新の映画館は絵も音も美しい

    【不自由な中での自由〜映画『潜水服は蝶の夢を見る』】

  7. 通りの片隅で売られている古本たち

    【ただ読書するだけではなく】

  8. 黒木の大藤2

    【見事な天然記念物の大藤】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。